放っておくと大変なことになりますよーw(*゚o゚*)w

便利屋ホームSOSのみっくです。

今日は、キッチンの水栓具の話し。


水漏れの原因はパッキンじゃない。


とても良くご依頼のある水漏れ修理ですね。

皆さんが良く耳にするのは、新しくパッキン交換とか、水栓カードリッジの交換とかですよね?


でも、原因とか、長持ちする方法などは、あまり聞いた事がないのでは?


前兆を知る


本当は、数年に一度ぐらいは、レバーのところを分解して、掃除してもらいたいですけどね。


←写真のようになっているのは、黒カビと、水道のカルキ(石灰)が固まってこびりついた状態です。




そうですね・・・例えるなら

ムシ歯の原因となる歯石みたいな感じ?

レバーとか、本体がわずかでもガタツキなどを感じたら、前兆なので、早めに見てみましょう。


こいつが、パッキンの隙間や金属部に微妙な溝とか、キズ、劣化をつくって、そこからジワジワ水漏れをしてくるんです。


実は、パッキンはぜんぜん痛んでないこともあるんです。


よく、フランチャイーズとかで、やっている「すぐに駆けつけます!」って言ってる水まわりの修理屋さんて、プロじゃなくて、ちょっと講習受けた人って感じで、色々研究してないですねー


パッキンだけ交換して、はい¥8,500ネー バイバイ! って感じじゃないですか。


ちゃんとムシ歯の原因となる歯石を落としてくれないんですよ。 

もちろんちゃんとした業者さんも沢山いて、昔ながらの水道屋さんって、そっちが本物ですけどね。


なので、去年修理したとか、2年前に修理して、また水漏れ? ってすっごくおかしいんです。 だって、また壊れるまで、普通なら7年以上とか、かかるはずですからね。


パッキンを交換するときは、水栓パーツについた石灰を水サンドペーパーなどで、ちゃんと処理したり(金属まで削っちゃダメよ)、特殊な薬剤で、落としたり、それからパーツを組まないとね。


だから、組み終えたあとに、さらに水漏れってことは、よくあるんです。


仮に、少し高めの料金でも、ちゃんとやってくれる修理屋さんがいいですよ。


ちなみに我が家は、数年に一度分解掃除しているだけで、何も交換しないで20年以上使って問題ないです。


お風呂の水栓はちょっと難しいので別の機会に紹介しますけど、キッチンのは簡単なので、皆さん、お掃除してみてくださいね。 (^▽^)/ バイバイ


今日のダントツオススメ

https://amzn.to/2WtlW7V ← TOTOは、ダントツの品質で他社と比べて何倍ももつからね。


理由はこちら→ benriya-sos.com/post/toto-tcf651




0回の閲覧

Copyright © 2019-2020 株式会社すぴケア All Rights Reserved.
東京都武蔵村山市大南1-165-13,0120-554-804