キッチン掃除の極意 何かを足せば効果3倍!

こんにちは。便利屋ホームSOS店長のみっくです。


鍋たフライパンのしつこい焦げ付き。

どうやって、落としていますかね? 普通のやり方だと、正直言って、いまどき買い替えた方がお得ですよ。 ヾ(ーー ) ポイッ


その方が楽。時間も節約できて、新しいのって気分も盛り上がっていいです。


・・・・まあそんなこと言えないのが便利屋家業。

実際には、そうそう交換ができないガスレンジまわりや、電子レンジ、換気扇などのお掃除がメインで、それに伴うお鍋みがきのお仕事ですからね。

鍋洗とフライパン掃除だけのご依頼って、あまりありません。


プロの裏技炸裂!


しかし、普通にやったら、ホント、買い替えた方が作業費よりもやすくなっちゃうので、やっぱりポイントはケミカル。


そして、化学です。


よごれや、使う薬品によって、配合のしかたや、温度によって、汚れがおちるまでの時間が大きく変わりますからね。


日々研究の毎日です。


家庭で簡単に。


うちの場合は薬品メーカー直で特別なものを取り寄せて、よごれにあわせたオリジナルブレンド洗剤を使うので、ついで作業で10分でおわっちゃいますけど。


一般の皆さんに、日頃ご家庭でササッやっていただくには、良いほう方がいくつかあって、

道具類も長持ちさせることができるんです。


漬け置きマジックリンとか、クレンザー、を使う人もまあいますけど、あんまり焦げ付きなんか落ちませんね。


それに、クレンザーや焦げ付き専用のスポンジなんか使ってしまうと、フッ素系のフライパンなどは、一発で加工が落ちてしまって、長持ちしなくなるばかりか、加工が取れやすくなって、料理に有害物質が混ざっちゃうんですよ。 w(゚o゚)w


知っている人は、重曹。


その通り!お金かけなくても、プロの意見としても重曹は焦げ付きになどによく効きます。

勘違いされている方も多いですけど、重曹は油落しの効果はそれほど無いので、焦げ付き専用と覚えて下さい。

そこで、プロの一工夫


その効果をもっと高めるには、お酢を使いましょう!

たっぷりの重曹を漕げた箇所に振りかけたら、その上からお酢をかけて、しばらく漬おき。


化学反応で、もっと漕げを浮かせてしまうんです。

かなり効果的。 そして、やわらかいスポンジなどで丁寧に洗いましょう。


コツは時間を置かない。


その前に、漕げたら、時間を置かないことですね。

できれば、漕げた鍋やフライパンは、すぐにお湯を入れて、何分か沸騰させてから

一端汚れたお湯を捨てて、鍋が暖かいうちに重曹+お酢で退治して下さい。


ずーっとキレイに保つ事ができるし、

買い替えの時期も長く延ばすことができるので、一石二鳥!


子供に手伝わせるチャンス!


お掃除って、実は化学の実験なんです。

重曹+お酢 とか、重曹+クエン酸とか、組み合わせた時に、化学反応をするので、泡がシュワシュワーって出たり。 熱が発生したり、楽しいですよ。

子供たちは喜んでお手伝いしてくれるでしょうね。


※ただし、「まぜるな危険!」と書いたものだけは絶対に注意してくださいね。


掃除は実験感覚でやりましょう!


---

今日のオススメ(プロがすすめるあまり知られていない洗剤 2選)


★ https://amzn.to/2WsXuDI オキシクリン海外バージョンは日本バージョンより良いです。


★ https://amzn.to/2X4rAC0 高いアムウエイよりこっちの方が臭くないし落ちると思うな。



13回の閲覧
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

Copyright © 2019-2020 株式会社すぴケア All Rights Reserved.
東京都武蔵村山市大南1-165-13,0120-554-804